お試しTG-4

お試しTG-4~その16|コケギンポsp

ダイバーさん
こんにちは。今回のお試しTG-4は、どんな被写体ですか?

あとぱぱ
こんにちは。今回は、定番の被写体でコケギンポspです。伊豆大島では、トウシマコケギンポがスタンダードですが・・今回は、同じ場所に住んでたコケギンポspでお試しTG-4してきました。

ダイバーさん
コケギンポの仲間は、巣穴に住んでいるので撮りやすい!ですよね~(^^♪

あとぱぱ
はい。このタイプの被写体であれば、寄る事も可能ですし・・逃げないので、じっくり撮影の練習ができると思います。おすすめ!です。

コケギンポsp

  •  Aモード
  • 1/100
  • f=4.9
  • -0.3
  • ISO100
  • WB:晴れ
  • ナチュラル
  • 外部ストロボ(s2000)

 

ダイバーさん
今回は、どんな風に撮影してきたのですか?・・・。

あとぱぱ
撮影データは、写真の下に記載した通りです。

ダイバーさん
今回は、外部ストロボでの撮影ですね。

あとぱぱ
はい。外部ストロボを使用した撮影であれば、いろいろ撮りやすい~ですね。

ダイバーさん
その訳は・・・う~ん、ストロボがあるので、光量が足りなくなる事がすくないから・・ですよね?

あとぱぱ
はい!その通り!光量が足りない場合の対処法もありますが・・気にしなくて済むと撮影に集中出来るので、オススメです。

ダイバーさん
よし!今度は、外部ストロボを使って撮影してみよう!これでカンタンに撮れちゃうかな~!(^^)!

あとぱぱ
そうですね。カンタンに撮れるようになりますが~撮影する時には、カメラをしっかり固定して・・シャツターは、丁寧に押しましょうね。適当に撮った写真は、やっぱりピンボケや手ぶれが目立つ写真になりがちです。

ダイバーさん
おっと!そうですよね!(^^)! 丁寧に!丁寧に!覚えておかないと!

ダイバーさん
ちなみに、この被写体であれば、内臓ストロボでも同じように撮れますか?

あとぱぱ
はい。内臓ストロボのみでも同じように撮れるはずです。浅場にいる被写体なので、自然光の影響で仕上がりの違いがあるかも。。です。

あとぱぱ
では、次の海へ行くときに是非、お試しあれ~~(・ω・)ノ では、おしまい・・。

 

 

2017-02-24 | Posted in お試しTG-4Comments Closed