Gallery, あとぱぱ水中写真で遊び隊

マイクロ魚眼レンズで遊んできました|あとぱぱ水中写真で遊び隊

ニジギンポとあとぱぱ

 こんにちは。あとぱぱ水中写真で遊び隊!所属の隊員です。視界良好の海の中・・イノン社製のマイクロ魚眼レンズで遊んできました。

チェック 今回の撮影機材は・・・

  • カメラ Canon  PowerShot  S100
  • ハウジング レクシー社製品
  • ストロボ イノン社製 S2000
  • レンズ イノン社製 マイクロ魚眼レンズ

です。

マイクロ魚眼レンズは、相性の合う機種がありますので、その詳細はイノン公式サイトで確認出来ます。 僕のカメラはもう古い~ので・・太陽が写り込んだ写真だとこのような仕上がりになりましたが・・最近のコンデジであれば、もう少しいい感じになるはずです。 ソニーのRX100シリーズ+防水プロテクターでも使用可能なので~これだとどんな仕上がりになるか興味あるな~(^^♪  このカメラが卒業した際には、考えます。

 

チェック ニジギンポとあとぱぱ

漁礁に設置された瓶の中に住んでいるニジギンポを撮影しました。 マイクロ魚眼レンズを装着、カメラのズーム位置を調整して丸い写真になるようにしています。 ストロボ本体は写り込まないような位置に。 今回は、自分のマスクの中に光が入らないようにしています。 おじさんの顔が見えてもね~(-。-)y-゜゜゜ 素敵なモデルさんだったら、いい表情を激写した方がGOOD

 

 

ニジギンポ

チェック ニジギンポ

瓶の中に入っているニジギンポを撮影しています。 背景は、漁礁のパイプや砂地の砂紋です。 もう少し漁礁にお魚たちがいると、写り込んでくれるのですが~今の時期は、こんな感じです。

 

 

タツノイトコ

 

タツノイトコ

 チェック タツノイトコ

砂地で出会えたタツノイトコです。 1枚目は、マイクロ魚眼レンズで撮影しました。 背景が広い部分が写るため太陽も写っています。 2枚目は、通常のマクロ撮影。(レンズは、UC330-67) レンズの違いで仕上がりが変わります。

 

 

 

2017-01-14 | Posted in Gallery, あとぱぱ水中写真で遊び隊Comments Closed